話題の言葉 子どもの福祉周辺の話題を中心に

最近の10の言葉のうち、何個的確に説明ができますか(何点取れますか)。情報源は朝日、読売、日経、毎日、産経、東京の各紙。(木ノ内博道)

2022年12月5日

<トミー・ジョン手術>

学童の野球でひじの手術をした子どもが多いという。靭帯の再手術。1年間に200試合もやっている学校もある。

<交際禁止の校則>

男女交際を禁じる高校に、退学勧告は違法との結果。訴えていた女子生徒に賠償命令。しかし校則は存続。

<いじめ被害者の別室学習>

いじめた側が教室に通えていじめられた側がなぜ別室で学習なのかという疑問が高まっている。

<ゲーム「初めてのNICU」>

早産で小さく生まれたり、呼吸器障害や仮死状態で生まれた赤ちゃんが入院するNICU(新生児集中治療室)を題材にしたゲームが人気。ネット上で無料公開。ゲーム名は「初めてのNICU」。

<子ども服リユース

まだ着られる子ども服などを住民から回収し必要な人に配る自治体が増えている。

<乳児だっこ自転車事故>

転倒して乳児が大怪我をする事故が相次いでいる。幼児用座席は1歳未満は使用できないことも一因か。

同性婚制度>

同性婚を認めていない民法や戸籍法の規定は憲法に違反していると東京地裁の判断。

2022年11月25日

<グルーミング罪>

猥褻な目的を隠して子どもを褒めたり喜ばせたりしててなづけるグルーミングについて法制審議会の部会は対応する罪の新設を検討している。

<タイムラプス勉強法>

学生たちの間で、勉強する自分の姿をスマートフォンで早回しのように撮影する方法が流行っている。集中できると人気。

2022年11月20日

<弱者男性>

この10年くらい使われている言葉。非正規雇用など収入が少なく、コミュニケーションが苦手、女性にモテないなどの特徴がある。怒りの矛先がしばしば女性に向かう。

<好日性植物>

『向日性植物』李屏瑤(著)李琴峰(訳)。台湾で話題になっている同性愛小説が邦訳された。

2022年11月17日

<性別による無意識の思い込み>

内閣府の調査によると、性別による無意識の思い込みは、男性に多いが、実際に言われたリ感じたりする経験は女性に多い傾向が明らかになった。

<承諾殺人>

札幌市の大学生殺人で、加害者は女性から依頼されたと主張。法定刑の問題から、加害者は承諾を主張している。

2022年11月13日

<チャイルドグルーミング>

性交等または猥褻な行為などをする目的で、未成年者を手なずける行為のこと。SNSやコミュニケーションツールを使って知りあい、オンラインで徐々に子どもの信頼を積み上げた上で、現実に会う約束をしたのちに性加害を行うことをオンライングルーミングという。少女の自殺ほう助をした男性の事件で話題になっている。